サイトメニュー

管理栄養士 スキルアップするために行うこと

管理栄養士は国家資格を持っている栄養のプロです。
その活躍の場は学校などの公的機関から老人ホーム、
さらには民間企業と様々です。フリーで活躍の場を
広げている管理栄養士も多いようです。栄養士の資
格は食と栄養に関して様々な知識が必要です。その
知識は正しく、そして新しいものでなければなりま
せん。自分のスキルアップの為にも、研修会などに
積極的に参加することが必要です。

また、管理栄養士の資格に合わせて、別の資格を取
得して仕事の幅を広げスキルアップする方法もおす
すめです。様々な資格がありますが、例えば「介護
食士」の資格を取得した場合は、老人介護施設など
で働いているかたに。介護が必要である高齢者や障
害者の方に最適な食事を作る為の知識と技能を得る
ことができます。ぜひ福祉の現場で仕事をされてい
る方のスキルアップに役立てて頂ければと思います。
やはり介護が必要な方にとって食とは精神的な部分
もケアすることができる重要なポイントになります。
食を通じて相手の健康的な生活を助けるとても意義
のある資格です。今後も福祉の現場で必要とされて
いく資格ですので、ぜひご活用下さい。

その他、「健康運動指導士」もおすすめです。特に
管理栄養士の方でスポーツの経験がある方や運動に
対して積極的に取り組める方には最適です。管理栄
養士の食と栄養の知識と合わせて、生活習慣病予防
や健康維持の為の運動プログラムを組み合わせて実
施することができるようになります。フィットネス
など需要も高まっていますので、今後もこの分野は
注目されていくと思います。ぜひ管理栄養士のスキ
ルアップをめざし、資格取得して頂ければと思いま
す。

通常の管理栄養士の仕事をしながら資格試験勉強を
することは大変なことです。しかし、国家資格であ
る管理栄養士の資格を最大限に活用する為には、他
の資格と組み合わせることは有効です。自分自身の
スキルアップにもなりますので積極的に取り組んで
頂ければと思います。